2018年05月02日

バジル風味のサラダチキンを手作りする

2か月ほど前に初めてサラダチキンを食べたみた。日本ハム糖質ゼロのローストサラダチキンチーズをパンにはさんだりキャベツサラダに入れたりして食べたが私は美味しくなかった。
ならば自分で作ってみようと思った。市販のサラダチキンは100gで200円位でしょうか。
鶏胸肉は安くて低カロリー低糖質なので手作りがいいですね。
弁当に入れたり旦那のつまみにするので450gの鶏むね肉で作りました。

材料と分量は
鶏むね肉    450g
水        45ml
エリスリトール 小さじ1
塩        4g
バジル     適量

あらかじめ胸肉に味が染み込みやすいように観音開きにします。
皮面を下にし縦に置き中心から切り込みを入れて開きます。切り離してしまわないように。
鶏むね肉に爪楊枝やフォークなどで刺して味がしみやすいようにしておきます。

耐熱100℃以上のビニール袋に材料を入れ袋の上から揉みこみ1時間くらい寝かせておきます。

鍋にたっぷりのお湯を沸かし沸騰したら火を止め鶏胸肉を袋ごと入れます。
鍋に蓋をしてそのまま40分〜1時間位放置して出来あがりです。

火が通っていない肉を食べてお腹を壊さないように鶏肉は中心部まで火が通るようにしましょう。
冬場は夏場と違い室温も低くお湯も冷めやすいので気をつけましょう。
冷蔵庫から出したばかりの鶏むね肉は常温に戻してから鍋にいれましょう。

P_20180501_143423.jpg
下味をつけた鶏むね肉

P_20180502_121635.jpg
旭化成 ジップロック フリーザーバッグを使いました。

P_20180501_170813.jpg
1時間後にサラダチキンの出来上がり

昨日の夕食はご飯100g、バジル風味サラダチキン(鶏むね肉・水・エリスリトール・塩・バジル・レタス)、焼き赤魚、新玉ねぎの麺つゆ、白菜と豆腐の味噌汁。
P_20180501_181515.jpg

昨日の運動は
朝食後にスクワット20回
昼食後にスクワット20回

昨日の血糖値です。
朝前の血糖値は124です。
昼前の血糖値は109です。
夕前の血糖値は118です。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

糖尿病ランキング

スポンサードリンク
posted by ゆみ at 13:03 | 血糖値
プロフィール
名前:ゆみ
年齢:1954年生まれです
性別:女性
職業:主婦
一言:60歳目前に!糖尿病の合併症、糖尿病性腎症によるネフロ−ゼ症候群になり入院しました。その時に初めて自分は糖尿病になったのだと知りました。
52歳頃までフルタイムで働いていました。
朝7時前のバスがない為に1時間も職場まで歩いて働いていました。
朝8時から夕方5時まで働き残業も毎日のようにしてパワフルに働いていました。
家に帰るのはいつも7時、8時過ぎでした。

しかし体がついて行けずに52歳で退職しました。
退職後は健康診断も受ける事も無くなりました。
そうしてる間にも糖尿病が進んでいたんですね。

正月前に体がパンパンに浮腫みの為、晴れ上がってしまいました。
年末の買い物も息切れがひどく歩くのがやっとでした。
足も浮腫みでブーツを入らず、膝折もできず、瞼も腫れ上がりました。
正月明けの1月4日に近所の病院に行き糖尿病性腎症によるネフロ−ゼ症候群らしいと言われました。1月8日の日に市民病院に入院しました。

入院時はHbA1cは11.6もありました。
先生は「これは重症だな」と言ってました。
こんなにHbA1cが高ければ合併症にならない訳が無いそうです。

私の兄やおばさんも糖尿病です。糖尿病の家系です。

糖尿病性腎症の為、糖質制限は出来ません。
カロリー制限では糖質制限のようにはいきません。

今の自分に出来る事、カロリー制限と運動で日々頑張っています。
無理せず、諦めずに、前へ進みたいです。