2018年10月19日

カツオのたたきに手作りレモンポン酢

カツオのたたきに市販のポン酢をかけることが多かったが自分で作ることにした。
ゆずの代わりに手に入りやすいレモン汁を入れレモンポン酢を作った。。
小鍋に醤油、かつおだし、昆布だし、エリスリトールを入れ温め最後にレモン汁を入れる。
レモンが足りなかったら酢を入れて調整しています。
レモンポン酢を醤油さしに入れて魚や野菜にもかけて食べたいと思います。
減塩にもなりますね。

一昨日作った棒棒鶏サラダチキンの味噌だれが残ってたので捨てずに茹でキャベツにかけて食べました。
キャベツに味噌が合いますね。

昨日の夕食はもち麦ご飯100g、カツオのたたき(カツオ・レタス・生姜・レモンポン酢)、キャベツの棒棒鶏たれかけ、オクラ鰹節、ウーロン茶。
P_20181018_181529_1.jpg

昨日の運動は
朝食後にスクワット20回
昼食後にスクワット20回
夕食後にスクワット20回

昨日の血糖値は
朝前の血糖値は130です。
昼前の血糖値は150です。
夕前の血糖値は170です。
高いじゃないか。眠くて眠くてお昼ご飯が3時になったからか?
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

糖尿病ランキング

スポンサードリンク
posted by ゆみ at 17:30 | 血糖値

2018年10月18日

サラダチキンのつけ汁で白菜スープと千切り生姜豚肉炒め

198円で買ったお得用生姜、千切りにして豚肉、キャベツと炒めました。
辛いかなと思ったのですがそんなに辛くもなく美味しかったです。
もっと多めに生姜を入れても良かったかな。

サラダチキンのつけ汁は捨てずに野菜などを入れスープにしてみました。
冷凍にしといても良いですね。

鍋野菜が高くなってるとか。昨日の白菜スープの白菜はコープで98円(4分の1)でした。
同じ日に別スーパーでは150円(4分の1)と高くなってました。キャベツ1個はコープで78円、別スーパーで138円。スーパーによって価格差ありますね。

お得用生姜
P_20181018_154716.jpg

昨日の夕ご飯はもち麦ご飯100g、サラダチキンの棒棒鶏(サラダチキン・醤油・味噌・酢・エリスリトール・フリーレタス)、千切り生姜豚肉炒め(生姜・豚肉・キャベツ・塩コショウ・醤油・こめ油)、白菜スープ(白菜・ねぎ・豆腐・サラダチキンのつけ汁・水・塩コショウ)。
P_20181017_181014.jpg


ウォーキング4979歩
share-46bab.jpg

昨日の運動は
朝食後にスクワット20回
昼食後にスクワット20回
夕食後にウォーキング4979歩

昨日の血糖値は
朝前の血糖値は137です。
昼前の血糖値は145です。
夕前の血糖値は150です。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

糖尿病ランキング

スポンサードリンク
posted by ゆみ at 16:31 | 血糖値

2018年10月17日

手作りサラダチキンと舞茸ご飯

昨日は安かった国産鶏むね肉でサラダチキンと舞茸ご飯作りました。
砂糖の代わりにエリスリトールを使っても良いですが普通に砂糖を入れました。
砂糖の方が柔らかくジューシーに仕上がりますね。
作り方はこちら

舞茸ご飯の作り方
材料と分量は
米    3合
水        
めんつゆ       約大さじ5(お好みで調整)
舞茸         1パック
椎茸         5個(お好みで調整)
人参         3分の1本
油揚げ        1〜2枚

米3合をとぎ30分から1時間くらい浸水してザルに開け水切りします。
炊飯器に米を入れめんつゆを入れ、水を3合目盛まで入れる。
あらかじめ切って置いた具材を上に乗せ炊き上げます。
ゴボウが無かったので入れませんでしたがササガキゴボウにして入れても良いですね。
安い椎茸も入れてキノコたっぷりにしてみました。
米は浸水しなくても良いですが浸水した方がふっくらと仕上がります。
まあこれはお好みで。

炊きあがった舞茸ご飯
P_20181016_175859.jpg

昨日の夕ご飯は舞茸ご飯130g、サラダチキンの棒棒鶏(サラダチキン・醤油・味噌・酢・エリスリトール・フリーレタス)、椎茸と豆腐の汁(椎茸・豆腐・ねぎ・かつおだし・昆布だし・醤油・水)。
P_20181016_180750.jpg

昨日の運動は
朝食後にスクワット20回
昼食後にスクワット20回
夕食後にスクワット20回

昨日の血糖値は
朝前の血糖値は123です。
昼前の血糖値は148です。
夕前の血糖値は118です。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

糖尿病ランキング

スポンサードリンク
posted by ゆみ at 16:32 | 血糖値
プロフィール
名前:ゆみ
年齢:1954年生まれです
性別:女性
職業:主婦
一言:60歳目前に!糖尿病の合併症、糖尿病性腎症によるネフロ−ゼ症候群になり入院しました。その時に初めて自分は糖尿病になったのだと知りました。
52歳頃までフルタイムで働いていました。
朝7時前のバスがない為に1時間も職場まで歩いて働いていました。
朝8時から夕方5時まで働き残業も毎日のようにしてパワフルに働いていました。
家に帰るのはいつも7時、8時過ぎでした。

しかし体がついて行けずに52歳で退職しました。
退職後は健康診断も受ける事も無くなりました。
そうしてる間にも糖尿病が進んでいたんですね。

正月前に体がパンパンに浮腫みの為、晴れ上がってしまいました。
年末の買い物も息切れがひどく歩くのがやっとでした。
足も浮腫みでブーツを入らず、膝折もできず、瞼も腫れ上がりました。
正月明けの1月4日に近所の病院に行き糖尿病性腎症によるネフロ−ゼ症候群らしいと言われました。1月8日の日に市民病院に入院しました。

入院時はHbA1cは11.6もありました。
先生は「これは重症だな」と言ってました。
こんなにHbA1cが高ければ合併症にならない訳が無いそうです。

私の兄やおばさんも糖尿病です。糖尿病の家系です。

糖尿病性腎症の為、糖質制限は出来ません。
カロリー制限では糖質制限のようにはいきません。

今の自分に出来る事、カロリー制限と運動で日々頑張っています。
無理せず、諦めずに、前へ進みたいです。