渋皮ごと食べる栗の血糖値抑制効果

栗の渋皮にはプロアントシアニジンというポリフェノールが含まれています。

血糖値の上昇を抑える効果が高いと言われています。

秋の味覚、栗をおいしく食べて血糖値抑制効果に期待できますね。

頂いた生栗を2日程日干しして、半日水に漬けて後、大きな鍋にたっぷりの水と大さじ1杯の塩を入れ沸騰したら栗を入れ弱火で50分ほど茹でました、

栗はそのまま茹で湯にいれたまま冷まします。冷めたらザルにあけ出来上がりです。

こないだスーパーで買った栗より皮が剥きやすい。新鮮なほど剥きやすいです。

山で取ったばかりだから新鮮だよね。

固い栗はお湯に漬けといて皮を柔らかくしてむいてください。

今日も夕食後にウォーキングに行って来ました。

朝のウォーキングと合わせて7991歩です。

渋皮ごと栗5粒食べました。

P_20150922_132427-4bf4d.jpgP_20150924_145339.jpg