52回目の検査に行く(その2)

投稿者: | 2018年12月21日

病院を出て処方箋を受け取りに薬店に寄る。
薬剤師さんに糖尿病連携手帳を見せて腎臓と肝臓が悪くなってることを告げる。
薬剤師さんは「肝臓、急に悪くなってますね。何か体調を崩したりしませんでしたか」と。
そういえば同じものを食べてるのに自分だけお腹を壊したことがあったけ。
薬剤師さんは糖尿病性腎症の患者さんの食事管理は難しいという。

今までで一番大ショックな定期検査日でした。
そして薬剤師さんいつも私のグダグダを聞いてくれて有難う。

検査結果は
体重 48.5
血圧 122/60
血糖値  食後 149
HbA1c  7.9
TC/LDL-C 236/134
TC/HDL-C 356/49
AST/ALT/γ-GTP 30/28/26  ここが肝機能
Cr/eGFR/UA 1.07/40.4 ここが腎機能  
尿蛋白 3+

会計は
診療費 4,680円
院外処方せん 11,000円
合計  15,680円

院外処方せん内訳

ノボラピッド70注フレックスペン 3キット
ペンニードルプラス 32G 4mm 2箱
トラゼンタ錠5mg 49日分
スピロノラクトン錠25mg「トーワ」 49日分(これジェネリック)
ロスバスタチン dsep   49日分(これジェネリック)
ロトリガ粒状カプセル2g 49日分 中性脂肪を減らす薬
ザイザル錠  5㎎ 14日分 鼻炎薬
バイナス錠  75mg 14日分 鼻炎薬