朝ごはんが10時過ぎに

午前5時に旦那の弁当を作り、ちょっとコタツに横になる。7時に起きて、朝ごはん食べようと思ったのに。
ぐっすり気持ちよく眠ってしまいました。
気がついたら10時過ぎていました。

朝前の血糖値を10時過ぎに測ることになる。
値は161でした。意外と高い。
なぜかと言うと昨日の夜9時頃に食パン1枚食べてしまいました。
よく病院の先生に「どうして朝から高いの」と聞かれました。
どうしてもこうしても夜遅く、夫婦仲良く何かを食べてるわけです。

そういうわけで、昼ごはん午後1時に食べました。
昼前の血糖値は192とさらに高くなりました。
朝食べてから昼ごはんまで、3時間しか経ってないからしょうがないね。
自己管理ノートには正直に書きました。いつも正直に書いてます。

規則正しく食事時間を守らないと、血糖値管理にならないね。
反省しなければなりません。