インスリン製剤は熱に弱い冷蔵庫に入れて

今年の夏は今までで一番暑かったと思います。夏場のインスリン製剤の管理には注意が必要ですね。

インスリンは37~40℃程度の高温になると変質しやすいという。

病院の帰りにインスリン製剤を車内に残し買い物してたら偉いことになりますね。夏の車内はあっという間に40℃を超えますね。高額なインスリン製剤を全部捨てることになりますね。

私は使用中も未使用も冷蔵庫に入れて保管している。私が行く薬店の薬剤師さんは「夏場は冷蔵庫に入れて保管してくださいね」という。

冬は室温でも良さそうだが何しろ水道が毎日のように凍るのでインスリン製剤も凍ったら大変だ。立てないで寝せて保管した方が良い。冷蔵庫の冷気の吹き出し口の近くに置かない。

私は冷蔵庫の卵ケース、ドアポケットに寝せて保管している。

注射を打つ前には冷蔵庫から出して30分くらい室温くらいに戻した方が良いそうです。

冷たいままだと痛みが増すそうです。両手で温めてもいいですね。

昨日の夜ウォーキングは5129歩。

share-64e07.jpg

昨日の夕食はご飯100g、ホッケの開き、なすの煮びたし(なす・サラダ油・醤油・かつおだし・エリスリトール・水・ねぎ)、プリーツレタス、酢生姜、ウーロン茶。

P_20180819_181134.jpg

昨日の運動は

朝食後にスクワット20回

昼食後にスクワット20回

夕食後に夜ウォーキング5129歩

昨日の血糖値です。

朝前の血糖値は154です。

昼前の血糖値は130です。

夕前の血糖値は131です。