糖尿病療養指導カードシステム誕生

新しくなった糖尿病連携手帳の中身がいろいろ前と違っている。

手帳の22ページに糖尿病療養指導カードシステム誕生とある。

P_20180508_112936.jpg

すでに利用している方がいると思います。

私はまだ医師や看護師からは何も聞いたことはない。

カードシステムを使っていないが様子見することにする。

医療スタッフの方へとありますが詳しいことはこちらで

 糖尿病の治療の根本は患者教育ですが、我が国には糖尿病専門医が少ないうえに標準的な糖尿病教育支援ツールがなく、各医療施設によって療養指導レベルにばらつきがあるのが現状です。

 また、糖尿病療養指導の現状は、一部の教育入院を除いては、糖尿病教室の参加や栄養指導といった散発的な指導に終始することが少なくありません。効果的な糖尿病療養指導には、適切なタイミングで適切な方法による適切な内容の指導が求められ、患者さんごとに指導計画を策定して個々の進捗に応じて指導を評価し、臨機応変な指導計画の更新が望まれています。

引用元 カードシステム・日本糖尿病協会

昨日の夕食はご飯100g、まぐろ刺身、うるいの酢味噌和え、レタスサラダ、にらと豆腐の味噌汁。

P_20180507_180648.jpg

昨日の運動は

朝食後にスクワット20回

昼食後にスクワット20回

昨日の血糖値です。

朝前の血糖値は127です。

昼前の血糖値は114です。

夕前の血糖値は120です。