グレープフルーツは薬物相互作用

昨日も温かかったですね。やはり冬より暖かい春がいいね。

冬場に出来なかった散歩を楽しみたいと思います。

私の好きなグレープフルーツ6個入を398円で買いました。

このグレープフルーツは薬物相互作用があるそうです。

朝食後に薬を飲むので朝は食べないようにします。

グレープフルーツ以外にも飲み合わせの悪い食品があるようです。

気になる方はこちらのサイトで

グレープフルーツの果肉に含まれるある種の成分が、肝臓での薬物代謝を阻害して、薬物の血中濃度を上昇させてしまう。結果として薬の効きすぎにより、血圧が下がったり、頭痛、めまいなどの症状を引き起こすことがある。

引用元 くすりの適正使用協議会・くすりと食品の相互作用

病院や薬局では教えてくれなかったですね。

昨日の夕食は稲荷ずし、納豆巻き、厚揚げのひき肉あんかけ、レタス、椎茸の味噌汁、グレープフルーツ。

P_20180331_180556.jpg

昨日の運動は

朝食後にスクワット20回

昼食後にスクワット20回

昨日の血糖値です。

朝前の血糖値は126です。

昼前の血糖値は121です。

夕前の血糖値は112です。